『Eventoryチェックインアプリ』を新たに提供開始 | Eventory(イベントリー)

『Eventoryチェックインアプリ』を新たに提供開始

〜オンライン/オフラインのチェックイン両方のスピーディな対応と同期管理を実現し、ハイブリッドイベントの効果的な運用が可能に〜

株式会社インディヴィジョン(本社:東京都港区、代表取締役社長:花崎 茂晴、以下インディヴィジョン)はこのたび、同社が提供するイベント運営プラットフォーム「Eventory(イベントリー)」にて、新サービス「Eventoryチェックインアプリ」の提供を開始いたしました。

<開発背景>

新型コロナウイルスの流行がきっかけとなり、イベント運営はリアル開催からオンライン開催への対応を余儀なくされることになりました。そして現在は「ウィズコロナ」の時代となり、リモートワークの定着やワークライフバランスの見直しなど、人々のワークスタイルが大きく変化する中、オンラインとオフライン、いずれからでも参加できる同時開催型の「ハイブリッドイベント」が主流となりつつあります。この度新たにリリースされた「Eventoryチェックインアプリ」は、人手のかかるオフラインの入場者管理をスマホだけで対応可能にするアプリで、主催者と参加者双方の手間を簡素化、軽減するツールです。また結果として、ハイブリッドイベント対応によるリソース不足の課題を解決します。

また、従来から提供されている「Eventoryアプリ」と併せて使用することで、オンライン・オフラインいずれでもシームレスな顧客体験を提供し、参加方法に囚われない柔軟なコンテンツ企画・提供が可能になり、より満足度の高いイベント企画・運営が可能になります。

<Eventoryチェックインアプリ 概要>

「Eventoryチェックインアプリ」を利用すれば、チェックイン対応を簡易かつスピーディに行うことが出来ます。

▼QRコード提示だけでチェックイン

オフライン会場に来場した参加者は、イベント登録完了メールまたはチケットに記載されているQRコードを提示、主催者はアプリ内のカメラで読み取るだけでチェックイン(入場)が完了します。

▼主催者は手持ちのスマートフォンで対応可能

イベント主催者は、QRコードリーダーなどの外部機器を手配する必要がなく、お手持ちのスマートフォンやタブレット端末を用いて、イベント会場で来場者のチェックイン作業を簡単に行っていただけます。また来場者にとっても、事前にQRコードを印刷して提示するなどの面倒な手間が不要となります。

▼ハイブリッドイベントをシームレスに管理

アプリの操作は至ってシンプルです。主催者だけでなく、当日だけ対応する会場スタッフにも、その場でチェックイン操作の権限を付与することができます。またチェックイン状況は、リアルタイムにイベント管理ページに反映されるため、オフライン参加者、オンライン参加者を合わせてシームレスに管理・データ分析いただくことが可能です。

また従来からご提供している、参加者がイベント会場にて活用できる「Eventoryモバイルアプリ」と併用いただくことで、より多角的なイベントへの誘導、シームレスなアクセスが可能になります。

◆Eventoryモバイルアプリについて、詳細はサポートデスクまでお問合せください。

Tags: